1. ホーム
  2. ステージ攻略
  3. 6-ボス けっせん!ロード・フレドリック

6-ボス けっせん!ロード・フレドリック

「決戦」の文字がタイトルに入っている通り、最終ボスとの決戦ステージです。全3段階に分かれているのは他のボスと同じですが、攻撃が多彩で、なかなかダメージを与えるチャンスが少ないのが難点。まずは倒すことよりも、相手の攻撃方法や順序を覚えることを重視しましょう。

攻略法

最終ボスだけあって簡単には倒せないと思います。相手がザコキャラを出してくることを利用し、ディクシーの必殺技を使って最大ライフを増やせば、かなり有利に戦えます。アイテムの「体力アップ」や「ディクシーバレル」もどんどん活用しましょう。

第1段階 : ヘルムペンガーを投げ当てる

最初の攻撃は、パイプからヘルムペンガーを飛ばして、こちら側の足場に落としてくるので、うまくよける必要があります。安全地帯は足場のちょうど真ん中です。ここに立って、隣に落ちてきたヘルムペンガーを踏んで持ち上げましょう。

こちらがヘルムペンガーを持つと、ロード・フレドリックは左右によける動作を始めますが、途中で立ち止まることがあるので、その隙にヘルムペンガーを投げれば当てることができます。ただし、ロード・フレドリックの正面から投げないと、かわされてしまうことがあります。余ったヘルムペンガーは、倒せばハートが出ることもあるので、うまく活用しましょう。

ヘルムペンガーを当ててダメージを与えると、今度はロード・フレドリックがこちら側の足場に来て、突進攻撃をしてきます。ジャンプでよけた後、ツノに当たらないように背中の部分を踏めばダメージを与えられます。ロード・フレドリックから3マス離れた場所で待ち、相手が突進し始めた直後に垂直ジャンプすると、タイミングよく踏めます。

突進攻撃の後は、ハイジャンプして踏みつける攻撃に移行します。こちらが立っているところを狙って飛んでくるので、下をくぐるか後ろに下がって回避します。踏みつけられた足場は溶岩に沈むので、普通のジャンプでは届かない場合はローリングジャンプも使うこと。

3回踏むと第2段階に移行します。

第2段階 : 氷のドラゴンをよける

第1段階のパイプ攻撃に、氷のドラゴンを出してくるパターンが追加されます。ドラゴンが落ちてくる場所は、画面上端に氷が飛び散るのを見れば判断できます。同じ場所に続けてドラゴンが落ちることはないので、ドラゴンが落ちた場所にすぐ乗り、そこで画面上端を見ながら待っていれば、次にその場所にドラゴンが落ちてきても、すぐによけられます。滑るのを避けるためにも、ジャンプしながら移動しましょう。

あとは第1段階と同じ手順で、3回踏めば第3段階に移行しますが、ザコキャラを落としてくるときの安全地帯が第1段階と変わっている (真ん中よりも少し左右にずれたところ) ので注意。また、ザコキャラの1体は、ぴょんぴょん跳ねるヘルムジョビットになっています。

第3段階 : 横に飛ぶ氷ドラゴン&高速の突進攻撃が脅威

まず溶岩を足場ごと噴き上がらせる攻撃をしてきます。そのまま足場は溶岩の中に落ちて消えてしまいますが、すぐに溶岩から新しい足場が浮かび上がってきます。最後に上昇した足場で待ち、最初に沈んだ足場の真下にローリングジャンプで移動しましょう。

ロード・フレドリックがホルンを横に構えたら、氷のドラゴンを横に飛ばしてくる合図です。ドラゴンは高低を交互に飛んでくるので、低いドラゴンはジャンプ、高いドラゴンはしゃがんでよけます。

最終段階でも突進攻撃中に背中を踏むのは同じですが、この段階のロード・フレドリックは、突進攻撃のスピードが常に高速になっているため、タイミングが難しいと思います。今度はロード・フレドリックから5マス離れた場所で待ち、相手が突進し始めた直後に垂直ジャンプしましょう。

3回踏めばロード・フレドリックを倒し、エンディングを迎えられます。